E椅子03TCシステム利用するにあたり、必要になるのがETCカードとETC車載機になります。ETCカードはクレジット会社が発行しているのが主で、クレジットカードを発行してもらう時に一緒に申し込んでしまうと手間がかからずに早いです。つまりこの時は高速料金の支払いはクレジット決済になる訳です。

 
次にETC車載機を車に取り付けるのですが、今は純正で付いている車も多い事と思います。そんな方はカードを差し込むだけでETCシステムを利用できます。いま乗っている車にETC車載機が付いていない方はカーショップ等でETC車載機を購入し取り付ける必要があります。しかし、ただ取り付けてカードを差し込んだだけではETCシステムは利用できません。ETC車載機にセットアップと呼ばれる、取り付けた車の情報をETC車載機に登録する必要があるからです。このセットアップはショップに別途料金を支払う事で登録をしてもらえます。この時に車検証が必要になります。

 
昨今はネットなどでETC車載機をセットアップ料込で安く購入する事も可能になっています。しかし取り付けは車に詳しい方でしたら自分で取り付けは出来ると思いますが、一般的にはプロにまかせた方が安心です。センサーの取り付けの仕方が意外と細かい設定になっているからです。いざ高速道路のETCレーンを通過しようとしてもゲートが開かないなんて事もあります。