車のメンテンナンスについては、直営店とメンテンナンス契約を結ぶのが無難ではないでしょうか。
特に新しいものを求める場合は、直営店で契約することとなりますが、3年間の保守費用をかなりリーズナブルな価格でやってくれますので、大変お得になります。

 
もちろん、メーカーによっても異なりますので、よく検討する必要はありますが、一般的な例で示すと、最初の期間法定点検までの間、1年ごとの法定点検はもちろん、その間に当たる半年点検も行われ、これら場すべてパックに入っています。オイル交換も無料であり、嬉しいことに内部の清掃や外を洗うことまでもサービスで入っています。もちろん、保証対象のものは無料ですが、そうでないものは有料にはなります。

 
よく確認すれば、モーター回りをカバーする保険とかもいろいろありますし、カードに加入すると交換部品割り引きの制度などもあります。最初の期間法定点検に臨むときによく確認し、さらに2年間の保守サービス契約を結ぶと、半年ごとの点検をしないとして計算しても、おつりがくるという結果になり、急いで新規の保守契約を結び得をするケースもあります。

 

いずれにしても、一番お得なケースは、ガソリンスタントや部品専門業者との比較も含めて、直営店で相談すれば、率直に説明してくれます。あけすけに相談することが何よりです。